地質|事業案内|大日コンサルタント株式会社

MENU

geology

Survey

調査

主な業務内容

建設事業では、計画・設計・施工の各段階において、地質調査が必要です。
地質調査は、構造物を建設する地盤や、地下水への影響の把握、災害を未然に防ぐために必要な対策を検討するための調査など、現地の状況や目的に応じた手法を選択して最適な調査を実施します。 

ボーリング調査・土質試験
ボーリング調査・土質試験

道路、トンネル、橋梁、河川・砂防施設などの構造物の設計・施工に必要な地盤情報(地盤の強度・地下水など)の把握を目的に、ボーリング調査や原位置試験・室内土質試験などを実施します。

また、地盤の弾性波速度、電気比抵抗などの物理量を測定し、地質状況や地質構造を調査する物理探査も実施します。

水文調査
水文調査

建設工事に伴う、周辺地下水環境に与える影響を把握することを目的に、水文調査を実施します。

具体的には、工事前、工事中、完成後の各段階における井戸水位や沢水流量の観測、水質分析を実施し、施工影響の判定を行うとともに、代替水源の検討や事業損失補償のための資料とします。

主な実績一覧

発注機関 業務名 業務概要
地方自治体 県単道路維持修繕 [災害復旧]地質ボーリング調査
NEXCO 東名高速道路(特定更新等)大井松田IC~御殿場IC(右ルート・上り線)間
切土のり面調査設計(プロポーザル)
地質調査、地下水位観測
国土交通省 北近畿豊岡自動車道技術資料作成他業務(プロポーザル) 地盤調査
国土交通省 高山国道管内地質調査業務 地盤調査・物理探査
国土交通省 三重河川地質調査業務 地盤調査
Analysis

解析

主な業務内容

地表地質踏査、ボーリング調査、土質試験などに基づき地盤工学的な課題を抽出する地質解析を行い、地盤の安定、変形、沈下など目的に応じた地盤解析を実施し、安全な設計や施工を実現します。

地表地質踏査
地表地質踏査

調査地域の地形・地質および地盤状況の概要を把握するため、知識と経験の豊かな専門技術者が、クリノメーターやハンマーを持ち、地形、露頭、転石等を観察してルートマップを作り、地質図にまとめます。

地盤解析 (斜面安定・液状化・地下水・軟弱地盤)
地盤解析(斜面安定・液状化・

地下水・軟弱地盤)

地盤解析は、建設工事や防災工事の設計、施工の目的に応じたシミュレーションを行います。

地盤解析では、軟弱地盤の沈下や地震による液状化の検討、斜面や地すべりの安定、地下水の流れなど、様々な課題に対して、適切なシミュレーションを行い影響を予測評価して、最適な設計や施工を実現します。

主な実績一覧

発注機関 業務名 業務概要
国土交通省 但馬地方事業説明資料作成他業務(総合評価) CIM、地すべり解析
地方自治体 横尾地区地すべり調査検討業務 地質調査、安定解析
国土交通省 安倍川・大井川地下水影響評価業務(総合評価) 水文調査

CONTACT お問い合わせ