GCCA主催の第23回技術発表会にて技術発表しました |お知らせ|大日コンサルタント株式会社

MENU

news

GCCA主催の第23回技術発表会にて技術発表しました

(一社)岐阜県建設コンサルタンツ協会(GCCA)主催の第23回技術発表会が開催され、当社の技術者が「まちの魅力を高める空間整備計画」について研究成果を発表しました。
当社は、温泉街の遊休市有地を活用し、賑いの創出と交流を促進するために行った、2箇所の施設の整備計画及び実施設計について発表しました。

 

【発表概要】

発表者:コンサルタント事業部 河川・地域環境部 吉田早悠里
テーマ:まちの魅力を高める空間整備計画
概 要:発表対象の業務は、岐阜県下呂市において温泉街の遊休市有地を活用し、賑いを創出と交流促進に資する2箇所の施設の整備計画及び実施設計です。計画する施設と、隣接する施設や道路との間に存在する、地形の起伏による高低差を考慮しながら、温泉街の雰囲気にあった魅力的な施設とすることが課題でした。敷地の形状の改変をできるだけ少なくすることで事業費を抑えつつ、温泉街を歩く人の動線や視線の誘導を考慮して、奥行きを感じられる施設配置を行うとともに、手湯や展望台機能を持つ「風呂桶」をイメージした東屋等を設けて人が集う広場を計画、設計しました。その結果、下呂温泉に相応しい観光客の誘引が期待できる施設を提案することができました。

GCCA主催の第23回技術発表会にて技術発表しました | 技術情報
GCCA主催の第23回技術発表会にて技術発表しました | 技術情報

CONTACT お問い合わせ