静岡県沼津土木事務所より感謝状をいただきました |お知らせ|大日コンサルタント株式会社

MENU

news

静岡県沼津土木事務所より感謝状をいただきました

令和3年7月の梅雨前線豪雨により発生した災害において、当社の行った災害復旧支援業務が献身的であり、復旧に尽力したとして感謝状をいただきました。

 

【業務概要】

令和3年7月の梅雨前線豪雨で黄瀬川では大規模な増水が発生しました。その影響で川底が削られて黄瀬川大橋の橋脚1基が傾き、橋の一部がV字形に折れ曲がるように崩壊しました。被災により通行止めとなった黄瀬川大橋の早期開通を目指して、応急組立橋の設計を実施しました。また、発災直後から黄瀬川大橋にモニタリング用傾斜センサー(LIRIS)・Webカメラを設置し、現在も変状を遠隔地から継続的にモニタリングしています。

遠隔モニタリング技術

時代は「現場計測」から「遠隔監視」へ移行しています。
当社は遠隔監視・モニタリング技術をご提供できます。

 

CONTACT お問い合わせ